雑多なチラ裏

子宮筋腫の記録、日常の吐き出し先、文才と語彙力は皆無、ネタバレ有り

<子宮筋腫>自己血貯血

......................................................

去年、子宮筋腫のため開腹手術をしました。

その当時書いていた備忘録をコピーして一部加筆修正しています。

......................................................

手術に向けての準備ということで自己血貯血をすることに。

 

多くの出血が伴う手術なので、輸血の可能性があるそう。

そこで、あらかじめ自分の血を抜いて貯めておき輸血用に使うことで拒絶反応などといったリスクを減らすことができるとか。

 

1月24日、31日、2月7日と3週に渡り通院することに。

 

今日が最初の日!

12時に来て13時から抜くって言われて

所要時間は大体12~14時

 

12時に来院して、最初に両腕見せてと言われ

太い血管のある右腕は自己血用にとっておこうといわれ。

(とっておくって?)

左からおもむろに採血の準備しだすから何するん?!

と思って聞いたら、まずは貧血どうか自己血ができるか検査するため2ccほど血をとります。

ということだった。

 

あいつらほんと説明不足(T_T)

 

そんで結果がでるまで30~40分ほどかかるので血圧と体温測ってまっててくださいと。

 

血圧が80/50で低くて測り直しさせられたw

その時はおしゃべりしたり動いてたから120/50になったけどw

体温は37.1度でわりとふつー

 

無事結果もでて自己血!

 

さっきの2ccのときは中央検査室てきオープンなスペースだったんだけど次は採血室みたいな個室に通され、歯医者で座るような椅子に座らされて横になった感じ。

 

献血したことがないからイメージがわかないんだけど、横に仰々しい機械があってそれで血を吸う感じ。

 

ちょっと痛かったけど、それよりも血を吸い上げるために機械が動く振動が刺しているところから身体に伝わってそれがものすごく怖かったw

 

ただ血の気がひいたりとか言うほど不調はなく終了。

終わったあとにもう一度血圧測るけど110/60で問題なし!

 

これで終わりか~!と思いきや

最後に注射します。と言われて

 

えっ。

 

なんか血を作るため?とかだったかな

そんな注射を皮下注射でやるみたい。

 

近いのはインフルエンザの予防接種の感じ。

痛みは更に強め。かなり痛いw

いたいいいいって言ってしまったw

 

本当は2時間ほど点滴を打たないといけないんだけど仕事を中抜けしているので戻りますと伝えて経口補水液をもらいましたw

 

病院出る前に飲みきれとのこと。

 

味の素がだしている経口補水液だったのだが、なぞに青りんご風味。しかも冷えてないし、くっそまずい。

 

あと、鉄剤を前にもらったのだがどうも身体に合わずお腹を壊しまして相談したところシロップに変更することに。

そのシロップは美味しくないのなんの!!!!!

 

ぐいっと飲んでお茶で流したところ吐いてしまった。

 

どんだけ合わないんだろう

あきらめて鉄剤のむことにした。

 

医療費:約9千円