1人目妊娠中@雑多なチラ裏

初マタママの妊娠記録、子宮筋腫の記録、日常の吐き出し先、文才と語彙力は皆無、ネタバレ有り

<妊娠>2回目検診<7週>

前回から8日後、土曜日のため旦那と一緒に検診へ。

 

相変わらず1時間近く待たされる。

先週の検診帰りから悪阻が酷くなったため、待合室でもオエオエ・・・。

旦那に背中さすってもらった。

 

午前の診察が終わる時間にも差し掛かり約1時間待ったのち、やっと呼ばれる。

 

旦那も一緒に診察室へ。

こないだはおじいちゃん先生だったけど、今回は息子のようだった。

 

 

悪阻はどうですか?と。

キツイと答えたら飲み食い出来るなら大丈夫!キツイのは順調な証拠だよと励ましてくれておじいちゃん先生より良かったw

 

そのあと内診というか今回は経膣エコーだった。

前回経腹エコーだったので、やっぱおじいちゃん先生の腕は確かなんやなーて思った。

 

今回も心音は確認出来て順調な様子を見ることが出来ました!

出血についても大丈夫って言われたし、次は3週間後で子宮ガン検診も同時にって言われた。

 

とにかく順調ってことが分かって安心した!!

旦那が先生に色々一生懸命質問してて嬉しかったし、今度ある結婚式も出席して大丈夫とのことでした。

 

 

そのあとイオンに行ってスタバの新商品を飲みながら休憩したり。

 

そして何故か!!!

あんだけ1週間苦しかった悪阻がとても楽に!

なぜ?!?!

その日一日は特に不調もなく久しぶりに前みたいに過ごせてハッピーだった。

 

ちなみにその日はひたすらダラダラ食いを試してみたから、それが功を奏したのかもしれない。

 

次の日も調子良かったけど、だいぶ体が疲れたのは感じてて晩御飯の後には寝落ちした。

その後起きてお風呂入る頃には気分悪くなって吐き気ぶり返し。

 

寝るのにキツくてまたオエオエ言いながら寝たとさ。

 

短いハッピーだった。

そしてまた悪阻の日々。